ついに、連休!

2018年最初のキャンプはGWの前半、4月29日30日に富士すそ野ファミリーキャンプ場に行ってきましたよ。

富士すそ野ファミリーキャンプ場
http://www.fsfc.jp
〒410-1231 静岡県裾野市須山字大野2653
東名高速道路「裾野IC」より約5分「御殿場IC」より約25分
1泊(4人車1台)5000円
基本のチェックイン 12:30~ チェックアウト 8:00~11:00
各連休、夏休み以外は 9時からチェックインできる日があります。

半年ぶりのキャンプ、しかも新しい幕。楽しみすぎて我が家史上最速の出発です。

とはいえ、ラクにキャンプ、頑張りすぎないキャンプを掲げてますので8時50分出発です。

まずはクレマチスの丘ヴァンジ彫刻庭園美術館

まず今回のキャンプでは、クレマチスの丘ヴァンジ彫刻庭園美術館に寄る事が一番の目的だったので、先にそちらに向かいます。

到着は11時すぎ。GWの渋滞はあまり心配ありませんでした。

 

丁度、須田悦弘ミテクレマチス展をやっており個人的には繊細な彫刻が見れて大満足でした。

普段、美術館に小さな子供を連れて行くのは躊躇うのですが彫刻などはわかりやすく面白い造形のものが多いので息子くんも

「変な顔〜」「足ないね〜」などとツッコミつつ楽しんでました。

庭園はなんだかクレマチスの花が咲き狂っていてお天気がよく、人はまばらでもしかしてここは天国かな・・・?いつの間にか召されちゃった・・・?と思うような気持ちの良い場所でした。NOHARA BOOKSもひやかしつつ、お昼を食べてキャンプ場へ。

富士すそ野ファミリーキャンプ場へ

 

目の前に富士山が出迎えてくれます。

こじんまりしたキャンプ場で管理の方が親切に場内を説明してくださり芝生を大事に管理しているようでテントを張るスペースは芝のコンディションを見ながら指定してもらいました。

いよいよ、OGAWA グロッケ12 T/C初張りです。初めてのモノポールテント。やはり少し手間取りつつ30分ほどで設営。

慣れればもう少し早くできそうかな・・・旦那さんの頑張りにかかってますが・・・

(グロッケについては詳細はまた別の記事にて)

こじんまりしたキャンプ場ながら1区画がとても広めのサイト。テント、タープ広げても全然余裕です。お隣との間隔も空いている。

どのサイトからも炊事場近い、トイレまあまあ近い、ジャクジー風呂近い、子連れに嬉しい、ちょうど良いサイズ感?です。

そして個人的に何より嬉しいのが女性用化粧室小屋?がある!お湯が出る洗面台に鏡、土足禁止の綺麗な化粧室。(トイレじゃないです)ありがたすぎます。キャンプ場で朝顔を洗う時に、お湯が出る・・・!もちろんトイレもそこそこ綺麗です。

ここ、、あまり下調べしないで来たけど穴場じゃない?

そしてモノポールテント率が高い・・・たまたまかもしれませんが。静かにゆったり過ごしたい人たち向けといった雰囲気です。

設営後早めに晩御飯です。この日はミートソースパスタに塩麹漬鶏肉焼いたやつ。

まあ、らくキャン△ですから、料理はこんなものです。

そしていよいよ気になっていたキャンプ場内にあるジャクジー貸切家族風呂へ。貸切なのでチェックイン時に予約するのですが30分制限で500円です。風呂は家族単位で入るには広く深くジャクジーが面白いので息子くんは大喜びでした。綺麗に保たれてますがシャンプー石鹸などはないので忘れずに。30分だと少し慌ただしいので、混み合ってなければ1時間分(1000円)予約してゆっくり入るのもアリなのでしょうか。。

翌日も晴れて暑く、息子くんが虫取りに夢中になってる間に撤収片付けをして、出発。

帰りはキャンプ場近くのお店、「ふかさわ」に寄って美味しい天ぷらとお蕎麦をいただきました。

2日とも晴れていて今年初キャンプは控えめに言って最高でした。